ソニー損保 優良割引 等級

20等級の人が利用できる長期優良割引ですが、ソニー損保の自動車保険には優良割引が無いようです。そんなソニー損保の特徴と他の損保会社との違い、メリットやデメリットなどお伝えしています。

ソニー損保 優良割引 等級 > ソニー損保には等級による優良割引きが無い?

20等級の人が利用できる長期優良割引ですが、ソニー損保の自動車保険には優良割引が無いようです。そんなソニー損保の特徴と他の損保会社との違い、メリットやデメリットなどお伝えしています。

ソニー損保に無い優良割引とは

長期に渡って無事故を続けると、最高20等級へとたどり着きます。20等級になれば優良ドライバーの特権、長期優良契約割引が利用できます。保険会社によっては最大で10%程度も割引されるので、20等級で新規契約する方は、長期優良契約割引が使える損保会社を選びたいところ。

ところが、ソニー損保の自動車保険では長期優良契約割引が無いようです。長期優良契約割引に変わるような割引制度もなく、ソニー損保で契約したかった方は残念。では、ソニー損保にはどのような特徴があるのでしょう。

ソニー損保は代理店などを通さず、お客様とダイレクトでつながるので代理店型の自動車保険と比べ、同じ条件でも安くなる傾向があります。代理店型の保険では、いちいち代理店を通さなければならず、手間も営業コストもかかります。その分、ソニー損保の保険なら営業コストが抑えられ、保険料が安くなるのです。

また、ソニー損保はダイレクト型自動車保険といって、対面での説明はせず、インターネットや電話だけで自動車保険を契約することができます。連絡は24時間いつでも可能で、専門スタッフが懇切丁寧に答えてくれ、アドバイスしてくれることも。

万一の事故の場合でも、お客様の不安を解消するため、事故を起こした相手と直接のやり取りをお願いすることも可能。その他、ロードサービスやソニー損保だけの契約者優待サービスもあり、保険内容は充実しています。

ソニー損保のロードサービス

ソニー損保のロードサービスは24時間365日対応です。旅先で事故を起こしてしまった場合でも、車が走行不能になった場合でも宿泊費や交通費を負担してくれます。

ソニー損保のロードサービスを使ったことのある10人のうち9人が「満足」という評価をしています。ソニー損保のロードサービスには以下のようなものがあります。

 レッカーサポート
提携修理工場まで何キロでも無料。こちらで指定した修理工場でも150キロ以内であれば無料となります。

 宿泊費用サポート
外出先での事故や、走行不能で当日中に帰宅できない場合、予定外の宿泊の場合は宿泊費用を全額支払ってくれます。何回でも利用可能。

 帰宅費用サポート
事故や故障トラブルで目的地は自宅へ帰れない場合、目的地までの交通費を全額支払ってくれます。飛行機や船舶でもOKで、契約期間内なら何回でも利用可能。

 修理後搬送サポート
修理工場で修理された後、自宅まで無料で搬送してくれます。自身で引き取る際にかかった費用も全額サポート。

 応急作業サポート
故障やトラブルで走行不能になった場合、連絡すれば現地へ駆けつけてくれるサービス。脱輪、ガス欠、キー閉じ込めなど、どんなトラブルにも対応してくれます。

 ペット宿泊費用サポート
宿泊する場合、ペットの預かり期間延長などの料金も最大一万円まで負担。契約期間内は何度でも利用可能。

 レンタカー費用サポート
自宅や目的地まで、24時間以内にかかった費用を負担。距離によるサービス利用制限はなく、乗り捨て料も負担してくれます。